2012年03月02日

戦う相手として不足はなかった

この本が中公ではなく、新潮で出た




舞台は、60’sの終わりでしょうか?


日比谷高校がしっかりエリートで、
あの戦争で戦ったおやじ連中がまだ現役で、戦う相手として不足はなかった

いや、今思うと、実際は負けていたのかもしれない。


posted by スローレイン at 00:53| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 週末・休日に読む本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
光の速さ並にあなたの理想の人と直メが出来る銀河系サイト!宇宙人と友達になりたい?Nonnon★夢は諦めるな!夢は諦めなければ必ず叶う!理想の恋人ができないから一生独身かも。けど妥協だしたくない!そう!それでいいんです!この銀河系掲示板があるかぎり必ずあなたは幸せになれる!
Posted by 光速掲示板 at 2012年03月07日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック